最近のトラックバック

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

きゅうりイタリアン

職場の方にきゅうりをいただきました。 自家菜園で「今朝採ってきたのよ〜」と、こんなにたくさん。 ほんとに青々とした「きゅうり」の香りがします。 こういうのを見ると、スーパーの野菜って、やっぱり、、、と思ってしまいますね。 060622_kyuri_1 半分を、彼の母にお届けして、残りを、さて、どうしようか。。。 朝ごはんのサラダ程度じゃ、とうてい食べ切れません(笑) 20060625_kyuri_1 トマトと一緒に、さっと火を通して、オリーブオイル&バジル。 けっこういけました。ひとりで一本ぺろり。 もうちょっと、ごろりって感じに切った方が良かったのかな。   

いただきもの

さくらんぼ。

20060625_cherry

こんなに立派なサクランボ、自分では買えません(笑)

20060625_kyuri

きゅうり。
ひとりで1本、ぺろりと食べちゃえます。

いただきもので、わたしはしあわせ。

鞍馬、そして、かき氷

貴船、川床の続きです。

貴船の川床で、お腹いっぱいになったあと、鞍馬へ。

060619_kurama01

鞍馬寺では、翌日に「竹伐り会式」という行事を控えて、会場の準備中。

060619_kurama02
  
  
060619_kurama03

愛と光と力の像「いのち」・・・かなり意味不明です。

060619_kurama04

はい。おまたせしました。鞍馬といえば天狗です(笑)

060619_kurama05

鞍馬をでて、帰り道に桂離宮の近くの大塚軒に。
これは、季節限定「いちご氷」
本物のいちごをつぶしているので、いちごのツブツブ入りです。

060619_kori01

拡大してみました。
いちごのツブツブ、見えるかしら・・・?

060619_kori02

ここのかき氷を食べると、他では食べられません。

リンク: 中村軒のホームページ.

というわけで、たいへん満腹で幸せな一日でした。


  

京都・貴船の川床料理

060619_kifune01

父の日の翌日、両親を連れて京都・貴船の川床へ行って来ました。
貴船の「仲よし」という料理旅館。昨年初めて行って、良かったので、今年も迷わずこちらに予約しました。

京都市内は30度という暑さですが、貴船に着くと涼しくて快適。そして川床に降りると、ひやりとするほどの涼しさです。

リンク: 貴船「仲よし」さんのホームページ.

リンク: 川床料理の写真.

  

きゅうり

060622_kyuri

大きな、きゅうり。
職場の方が、自家菜園で収穫したの、と、おすそ分けしてくださいました。
「朝、採ってきたばっかりよ!」と、、、ほんとに、「きゅうり」のにおいがします。
美味しそう。

だけど、こんなにたくさん、どうやって食べようか・・・。

がんばれニッポン!

060601_blue
 
サッカーが特別大好きというわけではないけれど、ワールドカップは国民行事ですから。
この青色は、サムライブルーというのですってね。いいネーミングですねぇ。

近ごろ、なんでも、リングにすればいいのか・・・? なんていいつつも、つい買ってしまう、ミーハーな私。

まもなくワールドカップ。がんばれニッポン!!

リンク: POWER TO JAPAN project .

 

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ