最近のトラックバック

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

夏の花

夏はお花が長持ちしなくて、残念。

夏の花

ユリの花、どんどん咲きます。

夏の花

トルコキキョウもあっという間に満開に。

明日から、高温の中のお留守番なので、
今日のきれいなうちに、お写真。

 

自分におみやげ

メナード青山リゾートのハーブガーデンの売店で見つけたかさ。
とても気に入って、自分へのおみやげに。

自分におみやげ

唯一の難点は、ジャンプ傘なんですね、これ。
ジャンプ傘が開くのって、びっくり怖くないですか?

  

学会のおみやげ

非常勤で勤務してくださっている大学のセンセイ。
学会出張帰りに勤務に入るとき、
ときどきおみやげ買ってきてくださいます。

学会のおみやげ

岡山での学会のおみやげ。
いつもありがとうございます。
楽しいお話もいつもありがとうございます。

これからもよろしく(笑)

 

振り替えテニス

テニススクール、休んだぶんを他のクラスで振替出席。
今日は、違う曜日、違う時間だけど、いつものコーチ。
始まって少ししてから、コーチが耳打ちしてくる。
・・・ここのクラスね、ゆるいですよ・・・
振替でいろんなクラス、いろんなコーチに顔だしているので全然OKですよ。

でも、ほんとに同じレベルだけど日によっていろいろ。
いろんな人がいるなぁ、とか、いろんな雰囲気があるなぁとか、
それなりに合わせながら、眺めてます。

ただ、人数の多すぎるクラスはもう来るのやめよう(笑)とか。

 

チケット当選

チケット当選

ファンクラブに入会して、初めてのチケット申し込み。
無事、当選しました。よかった。

最初から外れちゃったら、
ファンクラブやめてやるぅという気持ちでしたから(笑)

お席にも、期待していいかな。。。

 

やっときた

iPadを買ったときに、品切れ中だったので取り寄せを注文した、
iPad用のカメラコネクションキット。

注文するときに、「いつ入荷するかわかりません。何日かかるかわかりません。それでもいいんですね。」と、何度も何度も念押しされて、あまりにしつこいので、つい、「でも注文しないと、いつまでも手に入らないんですよね」と言い返してしまった、カメラコネクションキット。

やっときた

約2週間で、やってきました。
旅行の前に届いたら、良かったんだけどね。ま、いいや。

アップルだし(笑)

ブラームス第二夜

ブラームスの第二夜は、ヴァイオリン協奏曲と、交響曲の2番。
自分へのプレゼントのつもりで、ひとりでのんびり。

ブラームス第二夜

チケットを取るのが遅くって、今夜は2階席。
1階からとは違って、オーケストラを見下ろす感じで、
楽団の方たちの動きが、とても良く見えます。
同じ楽器を演奏していても個性が出るのですよね。
それはそれで、楽しい経験でした。

予習のせいもあって、ゆったりと集中して聴くことができました。
ブラームスの音楽、ちょっとわかったような気がする・・・のは
気のせいかもしれないけど、そんな気になる2番の交響曲でした。

 

 

8月27日

今年の夏は、梅雨の明ける前から、ちょっとへん。

エアコンで除湿をしすぎたのか、夜じゅうの冷房がまずかったのか、梅雨明け前から、ちょっとへん。私にしては珍しく食欲減退。ほんとにへん。

そんな風にして梅雨が開けて、猛暑の夏に。
相変わらず食欲が元に戻らないまま、でも、体は元気なので、テニスも楽しかったし、美術館にでかけたり、夜遊びもときどき。じゅうぶん食べないまま、アルコールが進んで、反省することしきり。

異常な暑さとともに、いいことも、よくないことも、色々と印象深い夏でした。

今日は、8月27日。

まだまだ、大人になれてません。。。

100827_birthday

彼からのプレゼント。
いつもありがとう。いつも感謝です。

赤目四十八滝

赤目四十八滝へ。

赤目四十八滝

入り口にサンショウウオセンター。
ここを通り抜けないと、滝にはいけない構造(謎)

サンショウウオのサンちゃんが、マスコットらしいけど。。。
ま、とりあえず、サンちゃん。

赤目四十八滝

滝が・・・・
季節的なものなのか、時間的なものなのか、水不足気味なんですね。
今年の猛暑のせいなのか、夏はいつもこうなのか。

これは、千手滝。
千の手を広げたような滝、だそうです。

赤目四十八滝

滝の中には、全く水の流れていない、枯れ滝も。。。。
ま、ところどころで、川に足をつけたりしながら、
川沿い散策楽しみました。

いい季節は、いつなんだろう?
もみじの頃は、すごいようですよ。
サンショウウオセンターに写真がありました。

おまけ。
大阪に帰ってきて、晩ごはんは「饂飩倉」さんへ。
天ぷらとじうどん。大きなえび天が2匹。

赤目四十八滝

最後まで、満足・満腹の旅でございました。

 

前島食堂

松阪市にある前島食堂へ。
松阪といえば松阪牛ですが、ここは、鶏焼肉のお店です。

前島食堂

鶏焼肉のメニュは、「若とり」「めす」「きも」。
たっぷりのタレに浸かってやってくるのを、
コンロで網焼きにします。

このタレが、なんとも美味しい。
そして、タレを絡めて鶏の焼ける匂いがとっても食欲をそそります。

前島食堂

こちらは「鶏野菜」のスープ。
野菜と鶏の味噌味スープ。

前島食堂

周りのお客さんを見ていると、こちらの地元の方たちなのか、
みんな、すんごい食欲です。ほっそりした女性の2人連れが、
私たちの2倍以上もあるかという量の注文をし、
網いっぱいに敷き詰めてがんがん焼いて、どんどん食べてました。
次に来たときには、チャレンジしないと!

 

おまけ。
途中立ち寄った道の駅のせんとくん。
最近ちょっと、可愛く見えてきました(笑)

前島食堂

ハーブガーデン

メナード青山リゾートの中にあるハーブガーデン。
入園の招待券をいただいたので、散策してみることに。

ハーブガーデン

かなり広ハーブ園ですが、季節的に花の少ない時期で、
やはり春や秋がいいようです。
それでもひろびろとした雰囲気は、のんびり和みます。

ハーブガーデン

こっち向いて、こんにちわって感じで咲いてくれていました。
この花直径20cm近くある巨大さです。

ハーブガーデン

散策を終えて、ガーデン内のカフェでいただいた「ラベンダー・レモネード」
この写真よりも、もっと綺麗で澄んだ、ラベンダーの紫色。
とっても爽やかな味と香りで、すっきり。

ハーブガーデン

ラベンダー満開の頃に見てみたい、ハーブガーデン。

高原の朝

前の晩、早く寝て、早起き。

まずは朝温泉。お風呂のあとに、ちょっとお散歩。

高原の朝

そして朝ごはん。バイキングではない和食のご飯。

こちらも程よく美味しく満足・満腹。

高原の朝

メナード青山の晩ごはん。

和食懐石、バーベキュー、フランス料理、創作鉄板焼きの中から、鉄板焼きを選択しました。

このお料理の前に、海鮮サラダ、そして魚料理は、スズキと巨大なホタテ。

メナード青山の晩ごはん。

そしてお肉。

メナード青山の晩ごはん。

この後、五穀米のご飯と、お味噌汁、デザートにアイスクリームとフルーツ。

ほどよい量で、満足・満腹。お味も良かったです。

風力発電

青山高原に風力発電所が。
風車って、日本にあったんですね。
でもこの風車、オランダ製。さすがオランダ、風車の国。

風力発電

久居榊原風力発電施設。
公営が4基、第三セクターが20基、民間が6基・・・だったかな。

こういうふう者がにょきにょきと30基。青空によく映えます。

香落渓

香落渓(こおちけい)

香落渓

夏休み恒例の川遊び。
水は冷たくて澄んでいて、気持ちいい。
じっとしていると、魚が近くによってきます。
香落渓

 

 

室生寺

女人高野、といわれる室生寺。
写真にとったのは、この五重塔だけ。これもまた、写真にとりにくい塔でした。

室生寺

室生寺の近くでお昼ごはん。
とろろざるそば。

室生寺

 

長谷寺

今日から夏休み

奈良の長谷寺にきてます。

長谷寺

本堂から見える五重塔が風情がありました。
長谷寺

近づくとこんな感じ。
案外小さめ。木々に囲まれてうまく写真がとれませんが、それもまた良し、ということで。
長谷寺

牡丹で有名な長谷寺ですが、この季節は、ひたすら暑く、参拝の人もまばら。

クラシックのライブ

クラシックのライブ

クラシックのライブハウス。初めての経験でした。

お酒が飲めて、食事も少しできて、2回のステージは、ヴァイオリンとピアノ。

1回目の演奏は、こちらが慣れていないのか、曲目のせいなのか、なんとなくしっくりこなかったのだけど、2回目は、大好きな曲ばかりで、ブラームスもあって、ピアノのソロ演奏も素敵だったし、ヴァイオリンの方もその雰囲気や個性がすごく感じられて、とても楽しく過ごせました。

お酒を飲みながら、のんびりリラックスして楽しめるクラシックです。
 

SALON D' AVENE

海よりも深く

 

・・・反省中。

反省の深さをどうやって表現するのか、思案中。

 

リバーサイド・ビアガーデン

リバーサイドビアガーデン

都会の真ん中の川沿いに、期間限定のビアガーデン。

まだまだ暑い時間だけど、心地良く風が吹いて、気持ち良くて、
夕暮れの時間、刻々と変わる空の色がとても素敵で、

楽しくて、楽しくて、ついつい飲み過ぎて、またまた反省。

“R” RIVERSIDE GRILL & BEER GARDEN

 

MicroSDカード

MicroSDカード

miniSDカードというのは、もう売ってないらしい。

携帯電話には、miniSDカードスロット。
カードのデータを取り込むのはSDカードスロット。

携帯電話にはminiSDのアダプタをつけて、
データを取り込むときにはSDのアダプタをつけて、

面倒かな。しかもmicroSD小さくて扱いにくいし。

自分用でないので、ちょっとやきもき。

 

ねんきん定期便

ねんきん定期便

なるほど。誕生日が近いってことですね。

変更はありませんか、という意味なんだろうけど、
やっぱり毎年なのは、もったいないような気もする。

その分、年金に上乗せしてよね(笑)

お盆の日曜日。

どこに出かけることもなく、出かける気もなく。
今日ものんびりブラームス聴きながら、
「竜馬がゆく」読んでます。

NHK大河に、話の展開を抜かれてしまいそうで、
がんばって読まないと・・・。

やっとiPad

ようやく自分のiPadです。

在庫あり。持ち帰りOKで、店頭で手続きして、そのままお持ち帰り。
手続きは、なんやかやで約1時間。やや疲れました。
前から決めていたケースと液晶の保護フィルムを買って、さっさと帰りました。

やっとiPad

電源入れたら、まず、アップルマーク。
いいなあ、アップル。

で。起動したら、例の画面です。

やっとiPad

これから、いろいろ設定などしていきます。

しばらく楽しめそうです。

ソルト

ソルト

とりあえずアンジェリーナ・ジョリーがかっこいい、という映画。
ストーリーは、わかりやすい、というか、ちょっと浅い。その分、なんにも考えずに楽しめました。

月曜日は、レディースデーで、ちょっとお得。

上等カレーin茨木

上等カレーin茨木

映画の前に晩ごはん。茨木マイカルに上等カレーができてました。
チキンカツカレー温玉のせ。

おひるねブラームス

日曜日の午後。
きょうのテーマはブラームスの2番、とか思いつつ、
第一楽章の途中からうとうとお昼寝。

なんだか、贅沢。

バーチャルゴルフの続き

昨日のバーチャルゴルフ。
行ってきたのは「ゴルフゾン」というところ。

ラウンドの結果を、Webサイトで見ることができます。
行ったときに、会員登録してIDとパスワード登録しておいて、
おうちのパソコンから見れます。

スコアも見れるし、スイングの動画も見れる、と聞いていたんだけど、
接続してみたら、私の動画はなし。

動画が登録される条件があったんですね。

ドライバー:220ヤード以上(男性)、200ヤード以上(女性)
      フェアウェイキープ
アイアン:残り距離110ヤード以上からオングリーン
アプローチ:残り距離33ヤード以上から1メートル以内

ですって。
この条件を満たせなかったので、動画なし。

え~自分のスイングの画像なんて、見たくないよ~なんて思っていたんだけど、なければないで、ちょっと残念。

ああ、もうちょっと、上手にならないとね。。。

  

京都・ボストン美術館展

京都市美術館のボストン美術館展へ。
夏の京都は、とにかく暑い。。。

地下鉄「東山」駅から、歩く道、ちょっと風情ある街並み。
京都・ボストン美術館展

定番の平安神宮の大きな鳥居。
大きいですね。
京都・ボストン美術館展

 

こんな看板があったの、初めて気づきました。「京都美術館」

京都・ボストン美術館展

京都・ボストン美術館展

というわけで、ボストン美術館展。

名画のフルコース、なんていうキャッチコピーがついてましたが、
ほんとにフルコース堪能しました。

最近気になっていた、ピサロやシスレーの絵もいくつか観ることができて、大満足です。

 

バーチャルゴルフ

バーチャルゴルフ

スクリーンに向かって、打つ、バーチャルゴルフ、というもの。
沖縄のコースを1ラウンドしてきました。

ゴルフをやめてから7~8年ぶり。
ぜったい、打てないだろうと思ったけど、意外にも、ボールは前へ。
体が覚えているものですねぇ。

アプローチの感覚は、最後まで取り戻せず、
独特の操作をするパターも、最後までいい感じとまでいかず。

それでも楽しい、1ラウンドでした。

いつか、時期がくれば、ゴルフ再開したいと思ってます。

  

ブログって

誰かに読んで欲しくて、読んで欲しくて、って思う気持ちの一方で、
思いがけない人に読まれていることに気づいて、
かなりびっくりして、動揺して、しばらくかけなかったり、
他に避難してみたり。

そんなことを繰り返しながら、
何事もなかったかのように、ここに戻ってきたり。

それでもこうして、言葉を残していく場があることは
それはそれで、心地良くて、
見に来てくださる方々は、とってもありがたくって、
やっぱり、なかなかやめられません。

ときどき黙りこんでしまったりしながら、
こっそり続けていきたいな、と、こっそり思ってます。

 

勤続20年

勤続20年

創立記念日のある8月に勤続表彰があります。

20年。長いですよね。

いろんな人のおかげだなあと思います。
これまでに出会った、たくさんの人、支えてくれて、導いてくれて、そして楽しく一緒にがんばってきた人たち、そんな人たちのおかげでここまで来たなあと、思います。

そんなことを考えていたら、代表であいさつをした方(その方も20年)が、「おかげさまで」という言葉を使われて、おんなじような思いなんだな、なんて思いつつ。

10年の時、15年の時、どんなことを考えていたのか、思い出せないけど、この数年、特にいろいろなことがあって、生きていることの幸せ、とか、時を重ねていけることの幸せ、とか、そういうことを強く意識するようになって、ほんとにこのたびは、色々と考えます。

そして、そうやって、ここまでがんばってきた、自分もえらいなあって、自分でほめてあげるのです。

 

今年はブラームス

今年はブラームス

先日のブラームスのコンサート、1番の交響曲が、あまりにも感動的で、、、という話をしていたら、少し早いのですが、誕生日のプレゼントに、と、DVDをいただきました。

カラヤンとベルリン・フィルの、ブラームスの1番から4番まで。パッケージ見ただけで、大感激です。

お休みの日に、ひとつづつ楽しみます。

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ