最近のトラックバック

携帯カメラの限界?

携帯電話に、PhotoFixっていう機能がついていて、
つまり自動補正。

きれいに補正してくれる時と、
ちょっと行き過ぎやん、っていう時があります。
写真をアップするときに、PhotoFixかけてみて、
いいほうをアップするようにするのは、余裕のあるとき。

紫陽花

通勤途上でその余裕なくアップした画像だったので、
ふと、思い立って、改めて補正かけてみました。
(ふだんはわざわざこんなコトしませんが)

紫陽花

さて、いかがでしょう。

ブログを始めた頃は、携帯からアップ、とかできなかったので、
デジカメで撮った写真を、PCにとりこんで、
Photoshopでサイズ直して、補正かけて・・・。

昔話はさておき。

近頃の携帯って、すごいって、つくづく思います。
ちょっとした画像編集ソフトの自動補正並みのクオリティではないかと。

 

53ヶ月

050814_keitai
大事に使っていましたが、ついに携帯電話を買い換えました。買い換えた、というよりも、電話会社より機種指定の割引きクーポンが送られてきて、それを使って、¥0−。

53ヶ月使っていたのだそうです。auのお姉さんもびっくり。

モノクロだし、カメラもついていないんだけど、仕事中にポケットに入れておく必要があるので、この大きさと軽さが手放せなかったのです。明日からは、大きな携帯をポケットに入れねばなりません。職場内専用のPHSと2台。肩こりが心配。

とにかく、おつかれさまでした。天国に行ってくだされ。

22時の携帯電話オフ車両

オペラの帰り道。

始発駅で電車に乗る。
降りる駅の改札位置にあわせて、いちばん前の車両に乗る。

その電車は、いちばん前といちばん後ろの車両が、「携帯電話電源オフ車両」
であることに気づいて、かばんの中の携帯電話を、 サイレントモードに切り替える
・・・これって、ダメなんだけど。

発車までの5分くらいの間に、
最初のアナウンス・・・
「いちばん前といちばん後ろの車両では、携帯電話の電源を切ってください。」
見渡せば、周りに3人くらいいた携帯電話使用者は、使用をやめる気配なし。

すぐあとのアナウンス・・・
「いちばん前といちばん後ろで携帯電話をお使いの方は、
 携帯電話の電源を切るか、他の車両にお移り下さい」
これが、効きましたね。
3人とも、やめましたよ、携帯電話(笑)

その後、電車が発車して、10分ほど経ってからふと周りを見回すと、
なんと、携帯電話、使ってる人、一人も居ないんだよね。。。

けっこう、マナー、いいんじゃん。
うん。世の中捨てたもんじゃない。

なんて、意味もなくうれしい気分になった、オペラの帰り道。

DSC-F1

040612_dimage.jpg1996年の秋、衝動買いしたはじめてのデジカメ。
ソニーのサイトの「生産終了モデル」にさえ、
製品名がないって、どういうこと・・・?(笑)

35万画素だし、
記録は内蔵メモリのみだし、
シリアル接続だし、
フラッシュ使ったらあっという間に充電切れるし(笑)
でも、かわいいのよ、とっても。

でもでも、ついに2代目を購入!
で、たぶん、これが、最後の撮影かも。
ここではDSC-F1で撮影した、最初で最後の画像かな。

ちなみに被写体は、2代目の赤いDimage。
これからまた、楽しませていただく〜。

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ