最近のトラックバック

オペラ さまよえるオランダ人

びわ湖畔からのびわ湖ホール。
膳所駅から、びわ湖畔に出てホールをめざす、定番のお散歩コース。

オペラ さまよえるオランダ人

さあ1年ぶりのオペラはワーグナー。

オペラ さまよえるオランダ人

びわ湖。
今日は暖かくて、
つりの人や歩く人走る人、お弁当の家族づれ。

オペラ さまよえるオランダ人

いつもの大津スターバックス前で、
ちょうどびわ湖毎日マラソンの選手群と遭遇。

ここでマラソン群に出会うのは、たしか2度目。
間近で見る、足音や息づかい、なんだか元気をいただいた。

オペラ さまよえるオランダ人

第九コンサート

年末の日曜日。
シンフォニーホールの第九コンサート。
今年、ソロさんよりも合唱さんの声の響きが素晴らしく印象的。

天井の反響板のきらきらにいろんなことを思いだして、さらにきらきら。

第九コンサート

第九コンサート

第九コンサート

オテロ

オテロ

びわ湖ホールでオペラ。
ヴェルディのオテロ。

オテロ

演出がステキ。
合唱団も歌だけでなく演技もおみごと。
ソロの方たちも、それぞれに見応え、聞き応えがあって、素晴らしかったです。

オテロ

3日後に入院を控えて、行くべきかどうか迷ったけど、
思い切って来て良かった。
あと2日、きっちり仕事がんばろう。

年末の第九コンサート

年の終わりにシンフォニーホールで第九を聴く。
もう何年も続けて来ました。

年末の第九コンサート

いろいろな年の年末に起こったことを思い返します。

年末の第九コンサート

久しぶりのシンフォニーホールは、
ロビーのカフェ席が増え、オリジナルグッズのショップができ、
にぎわってはいますが、
少しスペースに余裕がなくなったようで残念な気持ちも。

経営母体が変わったことも影響しているのかもしれません。

こうしていろんなことが、少しずつ変わっていくんだな。

びわ湖ホールオペラ

リゴレット。

もう10年以上も前に、
初めて見てオペラが大好きになるきっかけとなった、
ヴェルディのリゴレット。



びわ湖ホールオペラ

第1幕のジルダの声と表情が素敵で、
最後まで魅力的なジルダに大感激でした。

演出、舞台装置も楽しめて、ほんとに良かった。

期待以上に感激で感動のリゴレット。

びわ湖ホールオペラ

風は冷たいけど陽射しはちょっと春。
対岸の向こうの、比叡山には、まだまだ雪。

びわ湖ホールオペラ

春の恒例のびわ湖ホールでのオペラ。

びわ湖ホールオペラ

コルンゴルトの死の都。
なんだかすごいネーミングですが、
内容は切ない愛の物語。

びわ湖ホールオペラ

ここんとこ睡眠不足続きで、
時折やってくる、眠気と闘いつつ。


第九はレクイエムではなく

12月27日、追悼のお花。

1年があっと言う間です。

第九はレクイエムではなく

そして、恒例のシンフォニーホールでの第九コンサート。
今日になって、やっと、追悼の気持ちではなく、
今年もこうして来れたことが幸せだと思えた。

第九はレクイエムではなく

聞こえてますか?

センチュリー定期演奏会

2日前に思いたって、
当日券があることを確認してやってきました。

センチュリー定期演奏会

プログラムを選んで、早くからチケット買って、楽しみにしてくるのもいいけど、
こんな風に気軽に来ることも、ひとつの目標でした。

センチュリーはファンクラブ会員でチケットも少しお得。

センチュリー定期演奏会

初めての曲ばかり。
シューマン、ヒンデミット、シューマン。

ヒンデミット 白鳥を焼く男。
珍しい、ヴィオラの協奏曲。
ソロ以外のヴィオラはなく、ヴァイオリンもなく、不思議な構成。
不思議なメロディ。

こういう出会いがあるから、思いつきって、楽しい。

 

ワルキューレ

びわ湖ホールのプロデュースオペラ。

ワーグナーのワルキューレ。

びわ湖では、福井さんの回に来ることが多いのですが、
今日は望月哲也さん。素敵なジークムントでした。

ワルキューレ

ロビーからのびわ湖。
気持よさそうです。

ワルキューレ

休憩を合わせてトータル5時間。

充分に楽しみましたが・・・疲れました。

第九のチケット

年末の第九。チケットの予約完了。
今年から1枚。

第九のチケット

毎年のことですが、この暑い時期に予約スタート。

そして、シンフォニーホールは、
来年1月から経営母体が変わります。

そのままであってほしい。と、ただそれだけ願います。

 

より以前の記事一覧

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ